愛犬の口臭予防を始めました。

-----------結果報告-------------

結果が出ました。
3日目で口臭がましになりました。
今後も経過をみていくのですが、もうあまり臭いません。

原因は体の中だったようです。

口臭の原因は、歯や歯茎、もしくは体内とうことだったので、もし虫歯などで歯石取り、治療ということであれば高額な治療費(麻酔など)がかかるのでビビっていました。

このままで続けばかなり嬉しいですね。

------------------------------------ ------------------------------------------------

うちの子ももう10歳。
だんだんとお口の臭いが気になりだしています。

一緒に寝てあげたいけど、臭くてちょっと。。

なので一度こちらを試してあげようと今検証中です。

ご飯にまぜてあげるんですけど、うまく混ざらないので、大好きなきゅうりに混ぜてます。



犬の口臭

犬の口臭予防

ここのお店のHPに書いてあった口臭の原因はこのようになってます。

犬の口臭の原因

口臭の原因は大きく分けて二つあります。

たべものが歯の隙間や舌、食道などに吸着し、これが時間の経過とともに出てくる臭い(口腔口臭)。

腸管から血液に吸収された腐敗臭(メチルメルカプタン)が肺の呼気として出てくる臭いです。

つまり口臭とは、口の中の腐敗臭と腸内の腐敗臭が混じりあって口からで出てくるニオイのことです。 腐敗臭だったのか・・・

体の臭いの原因

血液中に吸収された腸内分解腐敗産物が身体の汗腺から発散してくる臭いです。

便の臭いの原因

大腸には、食品の栄養分であるタンパク質や脂肪を分解して、身体にとって有害な物質を生成する30兆個もの細菌が住んでいます。 糞便の悪臭は腸内細菌が作り出したこうした腐敗臭が主な原因です。

口臭予防の公式サイト


Copyright c 2007 犬のしつけWEB All Rights Reserved.