<PR>
犬のしつけ ‐ TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座

犬のしつけを始める前に

▽犬と人間の関わり方について

人間の歴史を通じ、犬は古くから人間の良きパートナーとして共に暮らしてきました。現代においても犬は人間に親しまれ、たくさんの人が犬をペットとして可愛がっています。しかし周囲を見回してみると、犬の飼い方に問題のある飼い主が意外と多く存在します。

あなたは愛犬をきちんとしつけていますか?
愛犬を甘やかすことを愛情だと勘違いしていませんか?

愛犬とより良い関係を築き、楽しく暮らしていくためには、正しく犬をしつけることが大切です。家族や近所に迷惑をかけないためにも犬のしつけは重要だし、あなたの愛犬が人間社会の中で、あなたの家族や社会の一員として暮らしていくためにも欠かせません。

しかし犬のしつけは、犬だけを教育すればいいというものではありません。飼い主自身も犬の習性をきちんと学び、犬に対する考え方を変えていく必要があります。正しいしつけを行うには、犬に対する知識を深めなければならないからです。

▽犬についての知識を深める

人それぞれ性格があり、個性があるように、犬にも性格や個性があります。犬種によって気が荒かったり、温厚だったり、繊細だったり、また性別によっても様々です。

犬を正しくしつけるためには、飼い主が犬について正しい知識を持つことが大切です。例えばよく噛んだり吠えたりする犬は、周囲に迷惑だし危険でもあります。しかし犬にとっては、当然の行動なのです。人間が話をするのと同様、犬は吠えたりするわけです。犬が吠えたり噛んだりするのは決して気まぐれなどではなく、必ず意味があるのです。

だから飼い主は、愛情を持って犬の気持ちを理解する努力をしなければなりません。犬は愛情を注げば、きちんとそれに応えてくれる可愛い動物です。しかし犬を飼うということはとても大変なことで、大きな責任が伴うことを決して忘れてはいけません。社会の一員として、周囲に迷惑をかけずマナーを守らせることは、飼い主の重要な義務なのです。

飼い主が犬の性格や習性をきちんと理解し、犬にきちんとした社会のマナーを学ばせることが、犬と人間の信頼関係を深め、より良いパートナーシップを築くことにつながります。このサイトが、あなたの愛犬のしつけの助けとなれば幸いです。


Copyright c 2007 犬のしつけWEB All Rights Reserved.